実施日 平成29年9月3日(日)  
実施場所 八幡市民スポーツ公園・八幡市民体育館 屋外特設会場  
概要 京都府との防災協定締結に基づく平時の安全啓発活動の一環として、「京都府総合防災訓練会場での防災啓発展示」に参加しました。
今回は、「電気の大切さ」を伝えるための展示を充実させるとともに、展示と並行して協会活動のPRを行いました。
担当委員会 公益委員会  
     
今回の展示内容・協力企業   
 
1.新しい太陽光発電技術
「折り畳めるソーラーシート+蓄電池」 株式会社オーエス 様
「球状の太陽電池 〜太陽光発電テントへの応用〜」 スフェラーパワー株式会社 様
2.感震ブレーカー付分電盤 パナソニック株式会社
エコソリューションズ社 様
「じしんかみなりあんしん盤」
3.自立型蓄電システム 新栄電気工業株式会社 様
4.人力発電体験コーナー
「エアロバイク発電+発電量表示システム」

創作機械工房 Piccolo S.P.A. 様
 
 
                      (訓練会場風景) 
     

     

     
   
   
      当協会展示スペースへご来場の皆様、展示にご協力頂きました皆様、ありがとうございました。   
 
 
          ・災害発生時の応援協定(防災協定)に基づく活動紹介ページへ戻る
     
 
 

 

   平成29年度 京都府総合防災訓練「防災啓発展示」への参加